荒野の祭典「バーニングマン」が今年も開催されたようです。

世界でもっとも過酷でワイルドな祭典といっても過言では無いバーニングマンだから、個性豊か過ぎる人達やアートが集まってくるようで、その神秘的でワイルドで美しく野蛮な風景をごらんください。。

【画像】

バーニングマンの画像(1枚目) 


ちなみにバーニングマンとはアメリカ北西部の開けた荒野で1週間ほど開かれる祭典で、バーニングマンが開催されている場所では、ラジオもテレビなどあらゆるメディアが見ることができず、周辺には電気やお店、水道もありません。そのため参加する人は全てのものを準備していく必要があり、祭が開催される1週間だけその開催地に人口5万人ほどの町ができてしまいます。

お金を使うことも禁止され、物々交換の類も基本的に禁止なので、助け合いの精神で町の経済は維持されるとの事です。

ただ、確かお酒を冷やす氷だけ売っていた気がします・・・。


(その他の画像)

バーニングマンの画像(2枚目)



バーニングマンの画像(3枚目)



バーニングマンの画像(4枚目)



バーニングマンの画像(5枚目)



バーニングマンの画像(6枚目)



バーニングマンの画像(7枚目)



バーニングマンの画像(8枚目)



バーニングマンの画像(9枚目)



バーニングマンの画像(10枚目)



バーニングマンの画像(11枚目)



バーニングマンの画像(12枚目)



バーニングマンの画像(13枚目)



バーニングマンの画像(14枚目)

今年の「ザ・マン」でしょうか?



バーニングマンの画像(15枚目)



バーニングマンの画像(16枚目)



バーニングマンの画像(17枚目)



バーニングマンの画像(18枚目)



バーニングマンの画像(19枚目)



バーニングマンの画像(20枚目)



バーニングマンの画像(21枚目)



バーニングマンの画像(22枚目)



バーニングマンの画像(23枚目)



バーニングマンの画像(24枚目)



バーニングマンの画像(25枚目)


他の観光や祭典とは違ってこの祭に参加するには、かなりの準備と勇気と決断が必要だと思います。

祭の様子を楽しむ人ですら、かなりの高いハードルと障害を乗り越えた猛者だと思います。
そんな祭だから、アートやパフォーマンスも心を動かされるものが多くなっているんじゃないかと思います。

ちょっと怖そうな祭ですが、1度は参加して楽しんでみたいものですねwww




関連記事
【画像】アフリカのケープタウンは富裕層と貧困層の住宅地の境界が露骨に分る!!
【画像】今は使われないペンシルバニアの州立刑務所が不気味で美しい…
【画像】360度、巨大な水槽に囲まれたお部屋に泊まれるホテルが凄い!!!
【画像】溶岩が流れ込む海岸でサーフィンを楽しむ女性が凄い!!
【画像】破綻したギリシャ、アテネのオリンピックの競技場の現在の様子が悲惨すぎる

タブのメモ帳「Tab Notepad」!タブ形式でメモが表示できるメモ帳です。

タブのメモ帳「Tab Notepad」!タブ形式でメモが表示できるメモ帳です。

posted withアプリーチ

『世界遺産の百科事典!』世界遺産の地図や期間、写真や動画、説明、Unescoへのリンクなどを集約!

『世界遺産の百科事典!』世界遺産の地図や期間、写真や動画、説明、Unescoへのリンクなどを集約!

posted withアプリーチ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

キルトの刺縫で作られた!チューブ状の通路が凄い!! 2019/03/24
チェーンや歯車で作ったオブジェがカッコいい!! 2019/03/23
最強のビー玉が集まる!ビー玉のオリンピックの予選が行われる!! 2019/03/22
世界最高峰の!トライアルバイクの世界大会が色々凄まじい!! 2019/03/21
小さな!流氷に取り残された犬が救出されるまで…。 2019/03/20