エンタメ-ガラパゴニア

面白いネタが満載!ぜひお立ち寄りください!!
  • NBAバスケット選手が神技で奏でるクリスマスソングが凄過ぎる!!


NBAのバスケット選手たちがクリスマスソングを奏でています。

超一流のバスケット選手ならではの、神技を使った演奏方法がすご過ぎます。。


【画像】

NBAバスケット選手のクリスマスソング_01

(動画)



NBAバスケット選手たちが、鈴の付いた5つのバスケットゴールに向けて3ポイントラインの外からシュートを放ちます。

違う音がするバスケットゴールに、タイミングを合わせて連続で放ち続けて、クリスマス・ソングを演奏しています。

ゴールに向けて放ったシュートは全てゴールに吸い込まれていき、見事にクリスマス・ソングの演奏が完成しています。

やっぱり、世界トップクラスのバスケット選手の技術は凄いですw



関連記事

  • とある女子選手が棒高跳びを0から始めた1年間の練習の記録!!


とある棒高跳びの女子選手が、1年間の練習の記録を公開しています。

最初は棒を持って走り抜けるような感じだったのですが・・・。


【画像】

女子選手の棒高跳び_01

(動画)



まったくの初心者の女子選手が、0から棒高跳びの練習をしています。

最初は棒を持って走り抜けている感じでしたが・・・。

だんだん棒に体重が乗るようになり、棒がしなってくるようになります。


最後のほうは、よく見かける棒高跳びの選手のように、きれいに棒高跳びのバーを越えられるようになっています。


1年後には、エリア大会で4位に入れるほどの棒高跳びの立派な選手になったそうです。

毎日毎日おなじことの繰り返しのようにみえますが、その中にも徐々に成長があり目標をクリアできたときの喜びがあるというのを、思い出させてくれた気がします。。



関連記事

  • 飛んでいる飛行機の入口に落下しながら飛び乗るスタントが壮絶!!


飛んでいる飛行機に、空中で落下しながら飛び乗るようすが公開されています。

レッドブルがまた、無茶苦茶なチャレンジを成功させているようです。


【画像】

飛行機の入口に飛び乗る_01

(動画)




ウィングスーツを着た2人が、標高約4000m地点から飛び立って、タイミングを合わせて並走しているセスナの入り口に入っていきます。

セスナの入り口は、横約1.58m、縦1.25mほどで、横長の窓といった感じでしょうか。。

そんな人、一人がなんとかはいれるような飛行機の入り口へ、超高速で滑空しながら飛び乗れる技術が凄いです。


飛行機に飛び乗った後で、また飛行機から飛び立って滑空していますが、それを見ていると、スカイダイビングの超絶の技術を持っているのが分かります。

成功したら気持ち良さそうなチャレンジですが、できればのびのびと楽しく滑空したい気がしますw



関連記事

  • ライブのドラム・ソロの演奏が派手すぎて凄まじい!!


ライブでのドラム・ソロの演奏の様子が公開されています。

ドラム・ソロの演奏の見せ方がなんだか凄まじいです。


【画像】

ドラム・ソロの演奏_01

(動画)



「Newsboys」というバンドのドラムのソロ演奏の場面が公開されていますが、なんだかかなり派手で凄まじいことになっています。

円盤のようなドラムセットでドラマーが演奏していますが、かなり凄まじいです。
エクストリーム・ドラマーといった感じでしょうかw

ドラムセットというよりも、絶叫マシンのような感じになっています。
これには演奏しているドラマーも、テンション上がりまくりで狂喜乱舞でしょうかw

ただ、ちょっと首捻ったりとか怪我しそうで心配ですw



関連記事

  • 水面を跳ねるように投げる「水の石切り」の達人の投石が凄い!!


海外の水の石きりの達人の投石のようすが公開されています。

水面を跳ねるように投げる水の石きり(水切り)で、信じられない距離の投石をしています。


【画像】

水の石切りの達人_01

(動画)



水面スレスレに、細かく跳ねるように石を投げています。

水の石切りや、水切りなどを呼ばれている投石方法で、121.8mも投げて、世界記録を更新したそうです。

ここまできれいに跳ねたら、石を投げるだけでも楽しそうです。


投石の技術も必要だと思いますが、水切りにあった石を選ぶ目利きも必要になりそうです。

普通に投げても、121mも投げるのは難しいじゃ無いでしょうかw



関連記事

  • 「沈没した街」をイメージした、ドバイに作られた世界一深いプールが神秘的!!


ドバイでオープンした水深60mの世界一深いプールのようすが公開されています。

沈没した街をイメージしたそうで、かなり神秘的なプールになっています。


【画像】

世界一深いプール_01

(動画)



ちょくちょく規格外のことをするイメージがあるドバイですが、この世界一深いプールも凄まじいようです。

水に沈んだ建物があり、リビングや寝室やトイレなども水没した状態で探索できます。

ほかにも、街頭や自動車バイクなどひとつの街が水没したような、幻想的で神秘的なプールでリアル沈没都市になっています。

色々と入り組んでいて危険なようですが、50台以上の水中カメラでの監視や、水中スピーカーでのアナウンスなど、安全面もしっかりとしているようです。

さすがドバイ、やることが規格外すぎますw



関連記事

  • 激流の運河でサーフィンを楽しむ人たちが楽しそう!!


激流の運河で、サーフィンを楽しむ人たちのようすが公開されています。

運河がかなり激流になっていますが、そこでサーフィンを楽しんでします。


【画像】

運河でサーフィン_01

(動画)



橋の橋脚から激しく流れる激流を利用して、サーフィンしています。なんだか楽しそうです。

ここはドイツのミュンヘンにある川で、海からは200~300kmくらいは離れた地域なのですが、リバーサーフィンという、こんな感じで川を利用したサーフィンの発祥地なのだそうです。

サーフィンをしている場所は、橋からすぐの場所で川幅がせまく、流れも激流で危なそうなのですが、少し流されると流れも緩やかになり、足が付いて歩けるようになるようです。

日本だと絶対に怒られそうですが、世の中には、こんな遊びかたもあるようですw



関連記事

  • ロシアの絶叫マシンの動きが恐ろし過ぎる!!


ロシアの絶叫マシンの動画が公開されています。

一見すると、普通の何の変哲も無い絶叫マシンなのですが・・・。


【画像】

ロシアの絶叫マシン_01

(動画)



ロシアの絶叫マシンが撮影されています。

ちょっと画質が悪いのですが、なんだか信じられない動きをしているように見えます。

ブランコのように一回転する感じなら、普通に怖いだけなのですが・・・。

回転させる左右の支柱が、まったく違う動きをして、ねじれるような動きになっていて恐ろしすぎます。。

乗っているほううも怖いですが、外から見ているほうも、マシンが壊れそうで恐ろしいです。

乗っても怖い、見ても恐ろしい・・・。
まさに、ロシア恐ろしあといった感じの絶叫マシンだと思います。。



関連記事

  • 丸い筒だけを使う演奏がコミカルで楽しい!!


男性4人が丸い筒だけを使って、演奏しているようすが公開されています。

筒だけしか使っていないのですが、4人の息のあった演奏が楽しいです。


【画像】

丸い筒だけを使う演奏_01

(動画)



色々と長さの違う筒を使って、脚などを叩きながら演奏をしています。

1人が3本くらいの筒しか持てないようなので、4人でタイミングを合わせて、ポンポンと音を出して演奏しています。


このグループはPercossa(ペルコッサ)というパフォーマンスグループで、演奏といっしょに色々なパフォーマンスを行い、「声のない劇場」ともいわれているそうです。

途中から、なんだか仲間割れのような感じになっていますが、それも含めて息があった楽しい演奏でしたw



関連記事

  • ガケから自動車を落とすクレージーなイベントが理解できない!!


ガケから自動車を落とすイベントの様子が公開されています。

次々とガケから自動車が落とされていきます。


【画像】

ガケから自動車を落とす_01

(動画)



ガケに向かって全力で走ってきた車が、そのままガケからまっさかさまに落ちていきます。

恐らく自動車には人は乗っていないと思いますが、こんな無茶苦茶なイベントがあるとは思いませんでした。。

アラスカで行われた、独立記念日をお祝いするイベントらしいのですが・・・。


落ちて行く自動車を見ていると、かなりストレスは発散できそうですが、ちょっと性格がバイオレンスな感じになってしまいそうですw



関連記事

最新記事

大草原を移動する小さな竜巻がちょっとカワイイ!! 2021/09/01
15棟の高層ビルを一気に爆破して破壊する様子が壮絶すぎる!! 2021/08/31
海沿いに延びる湾岸道路の建設作業が超高度で凄い!! 2021/08/30
川原で超巨大なでリアルなワニを作り上げる!! 2021/08/29
貝殻に隠れて落ち着きたいタコがなんだかカワイイ!! 2021/08/28