新型コロナの現状と真実が分かるサイトです。

東洋経済新報社という会社が、新型コロナに関する数値情報を見やすくまとめています。

だれでも一目で、新型コロナの現在(2020/07/26時点)の状況と推移を確認することができます。


【画像】

新型コロナの事実_01




マス・メディアの新型コロナに関する報道がカオスになっているきがします。

テレビや新聞、ラジオなどのマス・メディアを主体に情報収集しているとよく分からなくなるばかりでした・・・。

専門家でもない人の感想や、偏向報道が入り混じりすぎてカオスな感じです。


結局何が正しいのか?
というところで、私としては数値で考えるのが一番正しくい事実に近いというところに行き着きました。

感染者数は結局のところPCR検査数に比例する数値で、陰性、陽性、抗体検査、無症状など色々とノイズが多すぎます。

その中で、確実な数値がありそれが「死亡者数」です。
この「死亡者数」は新型コロナの被害で、検査もれやノイズも少なくほぼ揺るがない数値です。


という事で、とりあえず死亡者数をみてみると・・・



(その他の画像)

新型コロナの事実_02


新型コロナの事実_03



先週は3名が死亡。今週はちょっと多く現在8名が死亡です。7月に入っては10名以上が死亡した週は無いようです・・・。

さらに死亡した人の割合ですが、80歳以上の割合が半分以上で、60歳以上の割合は94.6%になるそうです・・・。


この数値が多いか少ないかですが、似た病気のインフルエンザを比較対象にすると・・・。

過去の統計では毎年だいたい、インフルエンザのみが直接の原因で年間3000人くらいお亡くなりになるそうです。
そしてインフルエンザが引き金になり、他の病気とゴチャゴチャしてお亡くなりになる人が10000人くらいとなっています。


今回の新型コロナの死亡者は持病がある人が死んだ場合も、死亡者としてカウントしているようなので、新型コロナ自体で死亡した人ではなく、引き金になった場合に該当すると思います。

と考えると、インフルエンザが引き金になり、死亡した死亡人数が比較対象になります。
すると、インフルエンザが引き金になり死亡する人は年間10000人です。

つまりインフルエンザが引き金になり死亡する人は平均すると、毎日27.3人くらいいるようです。
インフルエンザのみが原因で死亡する人も、平均すると毎日10人くらいはいるようです・・・。


当然、インフルエンザも老人が多いでしょうし、重症化すると入院して最善の治療を行うはずです・・・。


と考えると、私の個人の意見ではこのたびの新型コロナの脅威は、インフルエンザを越えるものではないと思うようになりました。

社会的ペナルティが大きく、当然、年齢や状況によってもリスクや考え方は変わると思いますので、個人の感想という事でお願いします。

今後被害が拡散して悪化するかもしれないですし・・・。


最初は中国のナゾの細菌兵器として、新型コロナがあつかわれていましたが、半年も経てば理解するには十分な時間だと思いますが、日本ではまだナゾの病気のまま扱われている気がします。。

アメリカでは特効薬が人で効果ありとなって、ほとんどできつつあるのに・・・。


しかし、マス・メディアが何かから目をそらしたり、隠したりするためのように、新型コロナばかり取り上げるのはなぜでしょうか。何か裏があるのでしょうか・・・。




まー、あの国とかの情報工作とか、足をひっぱる戦略でしょうけど。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


材木を湖に浮かべる作業が、見ていてなんだか癒されます。

伐採した丸太は、水につけて置く工程があるようですが、そのために水に丸太を入れています。


【画像】

材木を湖に浮かべる作業_01

(動画)



丸太をまとめて掴む専用の重機で、丸太をごっそり掴んでいます。

フィンランドにある、サイマー湖というところで行われている作業で、水路に沿って250kmも材木が浮かべてあるそうです。

この工程は水中貯木という工程で、普通に乾燥させると丸太にヒビが入ってしまいますが、長い年月水につけておくと、木の内側と外側の収縮率が同じくらいになり、乾燥しても割れにくくなるそうです。

とりあえず、大量の丸太をザクッと、のんびり湖に浮かべる作業に癒されてしまいました。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


島のような超巨大な流氷が、グリーンランドの港町の横を通過していきます。

巨大すぎて、なんだか物語の世界のように思えてしまいます。


【画像】

ビルのような流氷_01

(動画)



倍速で再生されていますが、ゆっくりとユラユラ揺れながら街の横を通過していきます。

丘の上の家が25mくらいだったとすると、10個分以上はありそうなので、流氷の大きさは250m~300mくらいに思えます。

ただ、見ている部分がその大きさで、Wikipediaによると氷山の90%は水面下にあるということなので、流氷全体では2~3kmくらいの大きさになるかもしれません。。

水面下の大きさも含めて考えると、一つの街が流れている感じでしょうか・・・。

凄まじいスケールで驚きましたw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


音の衝撃がよく分かる動画です。

音にも衝撃があるというのがよく分かります。


【画像】

音の衝撃_01

(動画)



音が衝撃となって伝わっています。

本人は自分がどうなっているか、イマイチ分かっていないようですが、なんだか凄いことになっています。。

2~300個くらいスピーカーが付いているのでしょうか。。

とりあえず、こんな音を近くで聞いていたら、耳が悪くなりそうで心配になりますw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


中国の三峡ダムの放水の破壊力が凄まじいようです。

その破壊力は、自然洪水の25倍になるとかどうとか・・・。


【画像】

ダムの放水の破壊力_01

(動画)



自然相手なので、数値が確実なのかは判断が難しいかもしれませんが、とりあえず威力は凄まじいようです。。

動画の中で、専門家の方が放水速度が5倍で、そのエネルギーは2乗に比例するので、放水の破壊力は25倍になると説明しています。

話の流れでは、放水の出口の水の速度ではなく、川を流れる水の量よりも5倍も早く放水されると言う意味だと思うのですが。

話を聞いていると、ダムが無いほうが被害が少ないと聞こえてきますが・・・。

粛清されたらいけないので、サムネにはボカシなどを入れてあります。


(その他の画像)

ダムの放水の破壊力_02


ダムの放水の破壊力_03



貯水位が180mの時に貯水量が220億㎥で造るように設計したけど、実際に建設されたのが貯水位が175mの時に貯水量が221億㎥で造られているということです。
なんでダムの水位が下がって貯水量が増えるのかという感じらしいです。


他にも、ダムの壁がゆがんできているとか、ダムの後ろの山々が土砂崩れで変形して来ているとか、色々あるらしいです。


(その他の動画)






長さ2kmくらいのダムのようですが、貯水位175mということは、2kmにわたって高さ180m近いコンクリートの壁で水をせき止めているという事になるんでしょうか・・・。

高さ180mと言えば、都心の50~60階のビルくらいの高さの壁でしょうか・・・。

とりあえず、このダムが決壊すると武官や上海が壊滅的な被害が出るとかどうとか。


それでも、貯水量が少ないときに決壊してくれれば被害は少ないかもしれませんが、ダムへの負担が大きくなるのは貯水量が多いときでしょうから・・・たとえば満水時とか・・・。


容量計算とか適当に作っているくらいだから、強度計算や予測なんかもあれなんだと思いますが、それに加えて、規格外の天変地異が連発しているこのご時勢ですから・・・。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


リズムに合わせて、猛スピードでボクシングのサンドバッグを叩いています。

ちょっと信じられない速度に笑ってしまいます。


【画像】

スピードバッグ_01

(動画)



一人の男性が、ボクシングのサンドバッグをバスバス叩いています。

最初は普通の速度で叩いているようなのですが、途中からちょっとおかしくなっていき、最後は信じられない速度になります。

このサンドバッグは正確には、パンチのリズムを身につけるために使う、スピードバッグと呼ばれる、サンドバッグを小さくしたものですが、ちょっと信じられない速度です。。


音楽に合わせてちゃんとリズムも取れているみたいなので、もうこんな楽器が有ってもいいのかもしれませんねw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


巨大な雹が無数に降り注いでいます。

まさに自然の驚異といった感じで恐ろし過ぎます。。


【画像】

巨大な雹が降り注ぐ_01

(動画)



雹が水田に降り注ぐ様子を、どこかの小屋から撮影しているようですが・・・。

信じられないくらいの大きさの雹が、水田に降り注いでいます。

地面に衝突する様子も怖いですが、小屋の屋根に衝突する音も、銃声のようで恐ろしいです。。


こんな大きな雹に直撃されたら、運が悪かったら命を落としてしまいそうです。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


猿拳を実践格闘技に応用した先生が、猛烈に強そうです。

猿拳をベースに、本当に戦える格闘技を指導しています。


【画像】

猿拳_01

(動画)



猿拳を使って、つかまれた時の対応や相手の打撃のさばき方などを指導しています。

こうさばいたら、こんな感じで攻撃するという感じで指導を進めています。

猿拳をベースにして、色々と実践で使えそうな技術ばかりなのですが・・・。

とりあえず、そんな猿拳の技術に関係なく、この先生自体が猛烈に強そうで笑ってしまいましたw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


巨大な給水塔を次々と倒しています。

巨大な施設が倒れていくと、なんだかドキドキ、ハラハラしてきます。


【画像】

給水塔を倒す_01

(動画)



いくつもの巨大な給水等が、色々な方法で倒されていきます。

大きくて、背が高い施設なので巨木でも倒れるように、ゆっくりと給水塔が倒れていきます。


近年では、給水塔なんてほとんど見かけませんが、日本でもほんの少しだけ残っている所があるようです。


大きくて立派な施設が多いので、そんな施設が倒されてしまうのが、ちょっと切なくなってしまいました。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事


昔々の大鎌とエンジン式草刈り機が、草刈の対決をしています。

日本ではまったくと言っていいほど、草刈に大鎌を使っている人なんて見ませんが・・・。


【画像】

鎌vs電動草刈り機_01

(動画)



お互いに草を刈る道具を地面に置いた状態からスタートしています。

エンジン付きの草刈り機は、エンジンをかけるところからスタートしています。

エンジンさえかければ、エンジン式草刈り機の独壇場になりそうなところですが・・・。


最後は予想外の結果になりました・・・。
やっぱり昔からある道具は色々洗練されているみたいですね。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事

最新記事

ドラムを演奏するアヒルが可愛い!! 2020/08/09
シャチに狙われたラッコが必死で逃げる!! 2020/08/08
ドミノを立てながら進む電車の玩具がかわいい!! 2020/08/07
大型の猛獣に囲まれるおじさんが凄い!! 2020/08/06
レバノン首都の街中で信じられない大爆発が発生。 2020/08/05