インド版のターミーネーター「ロボット」の、理解不明な勢いが何だか凄いです。

インド版のターミネーターが壮絶なアクションを繰り広げます。


【画像】

インド版ターミネーター_01

(動画)



インドの映画では、凄い勢いのアクション映画がありますが、それのちょっと凄い感じだと思います。

とはいえ、インドの映画では普通のアクション映画のアクションが何だか凄いので、超絶凄いアクション映画になっています。。


下記はオフィシャルのトレーラーで、見ればこの映画の大まかなあらすじが分かると思います。


(動画2)



興味がある方はぜひ映画館へ!

と、言いたいところですが2012年の映画のようで、どこかからレンタルか視聴することになりそうです・・・。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



魚網に絡まったクジラを、救出しています。

クジラに網が絡まって身動きできず、もがきながら漂流していたようですが・・・。


【画像】

漁網に絡まったザトウクジラ01

(動画)



魚網に絡まったクジラを助けようと、魚網をもぐってペンチで切ったり、船からナイフで切ったりしていますが、その最中も移動しようとするザトウクジラと魚網の綱引きが続いています。

1時間以上の時間をかけて、ザトウクジラに巻きついた魚網を取り去ることができたようです。



そしてその後、ザトウクジラはボートの周りで何度もジャンプを繰り返し、尾びれで水面を何度も叩いて去っていったそうです。


クジラはとても高い知能を持っているそうで、人に近い感情もあるという情報もたくさんあります。

なので、最後のジャンプや尾ヒレで水面を叩く行動は、感謝の気持ちと考えて間違いないと思います。

ちょっと感動ですね。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



人力で巨大な納屋を動かしています。

たくさんの人が納屋の周りに集まり、納屋を持ち上げて移動させます。


【画像】

納屋を移動_01

(動画)



この人たちはアーミッシュとよばれる、農耕や牧畜を主体にして自給自足の生活をしている人々で、独特の生活様式があるようです。


ちょっと信じられないような大きさですが、とても大きな納屋を簡単に移動させてしまいます。人数は250人ほどで移動にかかった時間は、5分ほどという事です。


遠巻きにしか撮影されていませんが、手馴れた作業のように見えるので、この方々にとってはちょっとした引越し程度なのかもしれませんが、こんなに大きな建物が人力で移動できることに驚きですw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



大きなゾウさんが、ピアノを演奏しようとしています。

おじさんが演奏しているピアノに興味津々のようで、演奏している横からピアノの鍵盤を長い鼻でバシバシ叩いています。


【画像】

ピアノを演奏するゾウ_01

(動画)



ゾウさんが鼻でピアノをバシバシ叩いて演奏しています。

音程やリズムはめちゃくちゃですが、おじさんがピアノを演奏する横から、長い鼻を伸ばして演奏しようとしています。

何となく、機嫌がよくて楽しいのが伝わってきます。


最後の方でおじさんの頭を、長い鼻で吸着させて遊んでいるのに笑ってしまいました。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



海上石油プラントの移動のさせ方が凄いです。

長年にわたり使用されていた石油プラントが不要になり、上部を船で移動させています。


【画像】

海上石油採掘場の移動01

(動画)



この施設は「ブレントデルタ」という海上石油プラントで、重さは約24,000トンという事です。

移動には「Pioneering Spirit」という、船を2台並列で合体させた船を使っています。

それをまた、港に入るために別の船に乗せ変えています。


大きな設備なので、少しずつ解体して分解したものを、船で輸送していくと思っていましたが。。

海上石油プラントの上部をごっそり船に乗せて、最寄の港へもって行き解体作業して資源のリサイクルを進めるようです。


作業のスケールが大きすぎて驚きでした。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



火力発電機を作成しています。

日常にあるもや100円ショップで売っているような材料を使って、簡単に作っているように見えます。

【画像】

手作りの火力発電機_01

(動画)



ちょっとした火があれば、LEDライトを点灯させるくらいの電力が確保できるようです。


仕組みは、缶の中に水を入れ、その缶を熱すると水蒸気が勢いよく噴出するので、その力を使ってプロペラ(羽根車)を回して発電するというものです。

動力を電力に変えるところは、プロペラの回転する力を使ってモーターを回転させて発電しています。

基本的なつくりは有名らしく、いくつか似たような動画があるようです。


(その他の動画)



こちらも、同じ仕組みで火力発電をしています。


モーターが、回転する羽根車に直接接続されています。
何となくですが、羽根車とモーターは最初の動画のように分離した方が、回転の比率を変えられるので効率が良くなりそうな気がしました。

恐らく前者の動画の方が、モーターの回転数は早くなっているはずです。


この仕組みがあれば、屋外ならLEDライトが無制限に使えるようになると思いましたが・・・。
火があるので、既に明るいんですよね。。

とりあえず、色々なロマンを感じる仕組みです。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



足でやる、謎の新スポーツ『テックボール』というスポーツがあるようです。

ハンガリーで考案されたスポーツで、卓球とサッカーを組み合わせたスポーツです。


【画像】

テックボール01

(動画)



サッカーボールを使って、足だけでする卓球のような感じになっています。

自分の陣地にあるボールは、3回まで蹴ったりリスティングができ、リフティングは同じ場所で2回連続でしてはいけないということです。


動画は世界大会のダブルスの決勝です。

技術的に難しいスポーツということと、男女混合の試合なので、何となくほのぼのした印象です。。


セパタクローの選手辺りが、流入してくれば劇的に技術レベルが向上しそうですが・・・。


(セパタクローの試合)



できて間もないスポーツということで、認知度も低いそうなので今後の成長に期待です。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



伝統的な手法で作る、船舶の係留用のロープの造り方が味わい深いです。

大昔の帆船の係留に使われていたと思われる、タールを塗った麻のロープを製作しています。


【画像】

maxresdefault.jpg

(動画)



数十本の紐を使って太いロープを4本つくり、さらにその4本のロープを編んで1本の太いロープにしています。

かなり精密に見える機械で、何十本もの紐を淡々と編んでいくのに何となく癒やされます。


今もロープは安くないと思いますが、このころのロープはびっくりするほど、高価なものだったんじゃないでしょうか。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



川を決壊させて、その濁流でサーフィンをして楽しんでいます。


【画像】

川を決壊_01

(動画)



場所はカリフォルニアの「ラグナ・ビーチ」というところで、高級ホテルや娯楽施設が充実している、観光スポット周辺ということです。


小さな水路を掘り、水を通すとだんだん水路の幅が大きくなり、最後は濁流となるようです。。


このラグナ・ビーチ付近にあるアリソ川を地図で見ると、川が途中で止まっているのが分かるので、この川を決壊させて遊んでいるようです。


(地図)

川を決壊_02


説明によると、川の水量や潮の満ち引き、波の関係で川がせき止められてしまうようです。

そして、ほっといても結局、月に何回か決壊して、溜まった川の水が流れ出してしまうので、そのような状況を利用して、楽しく遊んでいるようです。


ちょっと危険な遊びのようにも思えますが、予期せぬタイミングで川が決壊するより、こんな感じで準備して時々水抜きしてくれるほうが、結果的に安全なのかもきれません。


それにしても、かなりスケールの大きな遊び方だと思いましたw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



たくさんのドローンが集まったものに、人が乗っています。

正確にはドローンの羽がたくさんついた乗物に、人が乗って空に飛んでいます。


【画像】

大量のドローンに人が乗る_01

(動画)



もっと正確には、マルチコプターに人が乗って飛んでいます。

ラジコンのドローンのようなプロペラが集まったもので飛んでいて、かなり不思議な乗物に見えます。

プロペラが4つくらい付いたドローンは良く見かけるので、仕組み的にはプロペラを増やすか、大きくすれば人が乗れるようにはなりそうですが、本当に人が乗れるものができているのに驚きです。

空港で最高速度のテストをしていますが、時速50kmほどで巡航できるようなので、普通の移動手段として十分に使えそうな性能だと思います。


免許や環境など色々と問題はあるとは思いますが、こんな感じの乗物で、空を飛んで移動できる日が近いのかもしれません・・・。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


最新記事

インド版ターミネーターの!理解不明な勢いが凄い!! 2020/01/25
漁網に絡まったザトウクジラを救出!その後「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える!! 2020/01/24
驚愕!人力で巨大な納屋を移動させる!! 2020/01/23
ピアノを演奏しようとする!ゾウがかわいい!! 2020/01/22
超巨大な!海上石油採掘場の移動方法が凄い!! 2020/01/21