• 音でわかる!フクロウの飛び方の違い!!


フクロウの飛び方を色々分析しています。

羽ばたきの音=気流の乱れということで、集音機でハト、ハヤブサ、メンフクロウの飛行中の音をひろって分析しています。


【画像】

フクロウの飛び方01

(動画)



生態のまったく異なる3種類の鳥は、やはり目的に合わせて違った飛び方をしているようです。


(その他の画像)

フクロウの飛び方02

集音機を飛ぶ進路にあわせて一列に並べています。


フクロウの飛び方03

ハトでは音の波形はこんな感じです。


フクロウの飛び方04

ハヤブサではこんな感じ。


フクロウの飛び方05

メンフクロウではこんな感じ。



次に、床に羽毛を敷き詰めて、気流の乱れ具合を確認しています。


フクロウの飛び方06

ハトではこんな感じです。


フクロウの飛び方07

ハヤブサではこんな感じ。


フクロウの飛び方08

メンフクロウではこんな感じです。

メンフクロウでは、飛行中の気流の乱れがほとんど無く飛行できています。
集音機でも、ちゃんと音をひらう事ができなかったようです。


ハトは、小さな羽根をたくさん羽ばたいて飛行しています。
ハヤブサは、大きな羽を力強く羽ばたいて、強力な推進力を得ているようです。
メンフクロウは、大きな羽根を羽ばたかせず、静かにすべるように滑空して飛んでいるようです。


ハトは都市で生活して、ハヤブサは獲物を追いかけて狩をして、メンフクロウは夜行性で静かに狩をする・・・。

その違いが飛び方にも、しっかりと現れているようです。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事
トランポリンが好きなヒツジとバッファロー!!
ゾウがの超巨大な360kgのカボチャを美味しそうに食べる!!
保護したゾウに目薬をさしてあげる様子が凄い!!
死にそうな野良犬が保護された後のビフォーアフターの比較画像の数々!!
戦場での軍用犬の日常がわかるちょっと癒される画像の数々!!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

雪山にたたずむ孔雀のような黒い鳥が不思議すぎる!! 2021/01/20
縦になって眠るマッコウクジラたちの不思議な風景!! 2021/01/19
思わず息を呑む、断崖絶壁の登山ルートが恐ろしい!! 2021/01/18
鍛冶屋が演奏に参加するオーケストラが楽しい!! 2021/01/17
インドの人たちが崖の下に転落したトラックを引き上げる様子が凄い!! 2021/01/16