野生のオオカミとクロアナグマとカラスが戦っています。

野生の世界は時に厳しく、勝者と敗者がはっきりと分かる結末に・・・。


【画像】

クロアナグマ_01

(動画)



クロアナグマはクズリと呼ばれ、体長1mほどのイタチ科の動物です。

小型~中型の動物を襲ったり、果実を食べたりと肉食よりの雑食のようです。

最後は、戦いに負けたクズリが足を引きずるようにその場を去っていきます・・・。



途中で、クズリ(クロアナグマ)が何かしていますが、この時、後ろからオオカミのしっぽを噛んだということです。

クズリ(クロアナグマ)がちょっとお腹を見せたりしているので、まー冬で友達が少ないから、遊んで欲しかったのでしょうか・・・。

カラスもこの危険な距離でうろちょろしているということは、暇つぶしでもしていたんでしょうか・・・。


野生の世界は時にやさしいみたいです。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事
ナショナル・ジオグラフィック2015年の旅行部門のベスト写真の数々!!
【画像】鯛焼き?ならぬ鯛アイスが可愛くて美味しそう!!
キャンプで使える!超簡単、便利で機能的なカマドの作り方!!
見るだけで気持良い!ぴったりキッチリ完璧に揃っている画像の数々!!
【画像】ほのぼのする冬の野生の動物たちの画像の数々!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

フラミンゴの食事の様子がちょっと不思議!! 2020/09/22
音の波を形にした演奏が神秘的でカッコいい!! 2020/09/21
極太タイヤの一輪車のスケボーが楽しそう!! 2020/09/20
サメと戦うボートの男性が恐ろしすぎる!! 2020/09/19
巨大なジンベイザメに巻きついた極太ロープを切って助ける!! 2020/09/18