• 凄まじく短距離で離着陸する飛行機が凄い!!


STOLという、飛行機でできるだけ短い距離で離着陸できるかを競う競技があり、

2017年にLil Cubという機体が優勝したそうです。


【画像】

飛行機が凄い_01

(動画)



離陸が13フィート8インチ(約4m)、着陸が10フィート5インチ(約3m)で行えたそうです。

自作の機体で、総重量367kg、馬力が120馬力、最高速度が約100kmということです。

旋回性能を競うなら、ヘリコプターがいい気がしますが、飛行機の方がスイスイ空を飛んでいる感じが味わえそうです。

とりあえず、かなり高度な操作だと思いますが、こんなに簡単そうに飛んだり着陸したりしているのに驚きましたw



関連記事
自転車に乗って競う体操の団体戦が凄まじい!!
【画像】重さ1トン!世界一重い自転車が凄い!!
スルスル進む!電動のスケボーのレースが楽しそう!!
オフロードで使える電動の一輪車が魅力的!!
レゴで作った!超精密な橋建設の自動車!!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

大草原を移動する小さな竜巻がちょっとカワイイ!! 2021/09/01
15棟の高層ビルを一気に爆破して破壊する様子が壮絶すぎる!! 2021/08/31
海沿いに延びる湾岸道路の建設作業が超高度で凄い!! 2021/08/30
川原で超巨大なでリアルなワニを作り上げる!! 2021/08/29
貝殻に隠れて落ち着きたいタコがなんだかカワイイ!! 2021/08/28