荒野の祭典「バーニングマン」が今年も開催されたようです。

世界でもっとも過酷でワイルドな祭典といっても過言では無いバーニングマンだから、個性豊か過ぎる人達やアートが集まってくるようで、その神秘的でワイルドで美しく野蛮な風景をごらんください。。

【画像】

バーニングマンの画像(1枚目) 


ちなみにバーニングマンとはアメリカ北西部の開けた荒野で1週間ほど開かれる祭典で、バーニングマンが開催されている場所では、ラジオもテレビなどあらゆるメディアが見ることができず、周辺には電気やお店、水道もありません。そのため参加する人は全てのものを準備していく必要があり、祭が開催される1週間だけその開催地に人口5万人ほどの町ができてしまいます。

お金を使うことも禁止され、物々交換の類も基本的に禁止なので、助け合いの精神で町の経済は維持されるとの事です。

ただ、確かお酒を冷やす氷だけ売っていた気がします・・・。


(その他の画像)

バーニングマンの画像(2枚目)



バーニングマンの画像(3枚目)



バーニングマンの画像(4枚目)



バーニングマンの画像(5枚目)



バーニングマンの画像(6枚目)



バーニングマンの画像(7枚目)



バーニングマンの画像(8枚目)



バーニングマンの画像(9枚目)



バーニングマンの画像(10枚目)



バーニングマンの画像(11枚目)



バーニングマンの画像(12枚目)



バーニングマンの画像(13枚目)



バーニングマンの画像(14枚目)

今年の「ザ・マン」でしょうか?



バーニングマンの画像(15枚目)



バーニングマンの画像(16枚目)



バーニングマンの画像(17枚目)



バーニングマンの画像(18枚目)



バーニングマンの画像(19枚目)



バーニングマンの画像(20枚目)



バーニングマンの画像(21枚目)



バーニングマンの画像(22枚目)



バーニングマンの画像(23枚目)



バーニングマンの画像(24枚目)



バーニングマンの画像(25枚目)


他の観光や祭典とは違ってこの祭に参加するには、かなりの準備と勇気と決断が必要だと思います。

祭の様子を楽しむ人ですら、かなりの高いハードルと障害を乗り越えた猛者だと思います。
そんな祭だから、アートやパフォーマンスも心を動かされるものが多くなっているんじゃないかと思います。

ちょっと怖そうな祭ですが、1度は参加して楽しんでみたいものですねwww



タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


関連記事
飛行機を運転していると見ることができる信じられないような夜の絶景の数々!!
【画像】30年経過したチェルノブイリの原子力発電所の風景
【画像】荒野にできる1週間だけの都市!雄大なバーニングマンの祭典の風景!!
一度は行きたい!信じられない絶景が楽しめるホテルの画像の数々!!
【画像】今は使われないペンシルバニアの州立刑務所が不気味で美しい…

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

海底をすくいながら進む、不気味な謎の生物!! 2020/06/01
マンション暮らしのネコちゃん専用エレベーター!! 2020/05/31
一歩目が最速!?古武術の膝抜きの技法!! 2020/05/30
山の中の道でワンちゃんがオオカミと遭遇!! 2020/05/29
複数の楽器を同時に演奏する、謎のおじさんが凄い!! 2020/05/28