足でやる、謎の新スポーツ『テックボール』というスポーツがあるようです。

ハンガリーで考案されたスポーツで、卓球とサッカーを組み合わせたスポーツです。


【画像】

テックボール01

(動画)



サッカーボールを使って、足だけでする卓球のような感じになっています。

自分の陣地にあるボールは、3回まで蹴ったりリスティングができ、リフティングは同じ場所で2回連続でしてはいけないということです。


動画は世界大会のダブルスの決勝です。

技術的に難しいスポーツということと、男女混合の試合なので、何となくほのぼのした印象です。。


セパタクローの選手辺りが、流入してくれば劇的に技術レベルが向上しそうですが・・・。


(セパタクローの試合)



できて間もないスポーツということで、認知度も低いそうなので今後の成長に期待です。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



伝統的な手法で作る、船舶の係留用のロープの造り方が味わい深いです。

大昔の帆船の係留に使われていたと思われる、タールを塗った麻のロープを製作しています。


【画像】

maxresdefault.jpg

(動画)



数十本の紐を使って太いロープを4本つくり、さらにその4本のロープを編んで1本の太いロープにしています。

かなり精密に見える機械で、何十本もの紐を淡々と編んでいくのに何となく癒やされます。


今もロープは安くないと思いますが、このころのロープはびっくりするほど、高価なものだったんじゃないでしょうか。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



川を決壊させて、その濁流でサーフィンをして楽しんでいます。


【画像】

川を決壊_01

(動画)



場所はカリフォルニアの「ラグナ・ビーチ」というところで、高級ホテルや娯楽施設が充実している、観光スポット周辺ということです。


小さな水路を掘り、水を通すとだんだん水路の幅が大きくなり、最後は濁流となるようです。。


このラグナ・ビーチ付近にあるアリソ川を地図で見ると、川が途中で止まっているのが分かるので、この川を決壊させて遊んでいるようです。


(地図)

川を決壊_02


説明によると、川の水量や潮の満ち引き、波の関係で川がせき止められてしまうようです。

そして、ほっといても結局、月に何回か決壊して、溜まった川の水が流れ出してしまうので、そのような状況を利用して、楽しく遊んでいるようです。


ちょっと危険な遊びのようにも思えますが、予期せぬタイミングで川が決壊するより、こんな感じで準備して時々水抜きしてくれるほうが、結果的に安全なのかもきれません。


それにしても、かなりスケールの大きな遊び方だと思いましたw


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



たくさんのドローンが集まったものに、人が乗っています。

正確にはドローンの羽がたくさんついた乗物に、人が乗って空に飛んでいます。


【画像】

大量のドローンに人が乗る_01

(動画)



もっと正確には、マルチコプターに人が乗って飛んでいます。

ラジコンのドローンのようなプロペラが集まったもので飛んでいて、かなり不思議な乗物に見えます。

プロペラが4つくらい付いたドローンは良く見かけるので、仕組み的にはプロペラを増やすか、大きくすれば人が乗れるようにはなりそうですが、本当に人が乗れるものができているのに驚きです。

空港で最高速度のテストをしていますが、時速50kmほどで巡航できるようなので、普通の移動手段として十分に使えそうな性能だと思います。


免許や環境など色々と問題はあるとは思いますが、こんな感じの乗物で、空を飛んで移動できる日が近いのかもしれません・・・。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ



極寒の地で干した洗濯物が、凍りすぎているようです。

凍りすぎると、バナナで釘が打てると言われたりしますが、同レベルくらい凍っているように見えます。


【画像】

極寒の地で干した洗濯物01

(動画)



カナダのカルガリーという都市で、洗濯物を干した結果のようですが、適度な硬さと、適度な柔軟性を兼ね備えた洗濯物になっているようです。

ジーンズとTシャツを外に干していたようなのですが、洗濯物が凍りすぎてフリスビーができてしまっています。

洗濯物が凍っているのは、動画で何度か見たことがありますが、トタン屋根のようにしっかりと丈夫に凍っています。


この動画が1月中ごろにアップされているのですが、カルガリーは北海道よりも少し北に位置する都市で、1月の平均最低気温が-13℃ほどで、最低気温はー40℃よりも下回るようです。

恐らく、この洗濯物を干した日はー30℃くらいにはなっているでしょうか・・・。

ここまで寒いと、この地域では冷蔵庫はいらない気がします。。


タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

タブのメモ帳『Tab Notepad』!タブが使えるメモ帳

無料posted withアプリーチ


最新記事

足でやる卓球!謎の新スポーツ『テックボール』!! 2020/01/19
伝統的手法で作る!船舶の係留ロープの製作工程が味わい深い!! 2020/01/18
川を決壊させて・・・その濁流でサーフィンをする人々!! 2020/01/17
大量のドローンに!人が乗って空を飛ぶ!! 2020/01/16
極寒の地で干した洗濯物が!凍り過ぎる!! 2020/01/15