約10万本の爪楊枝で作った、ピンポン玉のコースが凄いです。

スコット・ウィーバー氏の作品で、爪楊枝の使用本数は10万本で、37年の期間をかけて制作したピンポン玉のジェットコースターだそうです。


【画像】

爪楊枝01

(動画)



全体で高さが3mほどの大きなコースで、動画では全景が撮影できないほどの大きさになっています。

手を抜くことなく作られた、こまかな細工も凄いですし、木製の統一された色合いや、複雑に組まれた柱など、色々と見所満載な感じに出来上がっています。

しかし、趣味とはいえ一つの作品に37年もの月日をかけれる事に驚かされますw



関連記事
ドローンを遠隔操作している時のVRゴーグルで見える景色が凄まじい!!
動物型のペーパーランプが可愛い!!
回転が止まりそうで!止まらない『オイラー・スピニングディスク』が何だか凄い!!
なんだか凄まじく貴重な本に見えてしまうブックカバーが魅力的!!
最高峰の!職人が作る水彩画の筆の製作工程が凄い!!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する

最新記事

大草原を移動する小さな竜巻がちょっとカワイイ!! 2021/09/01
15棟の高層ビルを一気に爆破して破壊する様子が壮絶すぎる!! 2021/08/31
海沿いに延びる湾岸道路の建設作業が超高度で凄い!! 2021/08/30
川原で超巨大なでリアルなワニを作り上げる!! 2021/08/29
貝殻に隠れて落ち着きたいタコがなんだかカワイイ!! 2021/08/28